POLA(ポーラ) ホワイトショット インナーロック

POLAの飲む日焼け止め|ホワイトショットインナーロックの効果

3345

 

POLA(ポーラ)ホワイトショットインナーロックは、身体の内側から紫外線対策ができる美容サプリメントです。飲む紫外線対策として利用されており、pola(ポーラ)オリジナルのブランノール(R)EXやメロングリソディンなどの成分が配合されているのです。特許取得健康食品であり、機能性を実感しやすいのが特徴となっています。

 

飲む紫外線対策であるホワイトショットインナーロックに含まれるメロングリソディンは、メロンから抽出した成分です。通常のメロンではなく、傷みにくい品種から抽出しているのが特徴です。その秘密は抗酸化作用の強さにあり、一般的なメロンの7〜8倍にもなります。紫外線からのダメージをブロックして、果実が傷むのを防ぐことができるのです。通常のメロンだと12日間も放置するとブヨブヨになりますが、傷みにくいメロンだと少し黄色くなる程度にとどまります。このメロングリソディンのパワーを活用したのが、飲む紫外線対策であるホワイトショットインナーロックというわけです。

 

抗酸化効果とは紫外線・活性酸素を抑制する力のことで、これが強いほど細胞が傷つくのを防ぐことができます。老化とは細胞が傷つくことで生じるため、細胞を守るためにも抗酸化力を高く維持する必要があるのです。スキンケア用品全般にはビタミンCが含まれたものが多いですが、これも紫外線や乾燥のダメージから肌を守るためです。

 

飲む紫外線対策は体内から細胞に働きかけるもので、スキンケアと併用することで効果が倍増します。スキンケアは毎日の日課として当たり前のように行っている方が多いでしょうが、身体の内側からのケアに関しては無頓着になっている方が少なくありません。しかし細胞は内側から作られる以上、本当に大切なのはむしろ内側からのケアと言えるのです。食生活がアンバランスな状態で、どんなにスキンケアを徹底しても本当の美容は手に入らないでしょう。肌を美しくするためには、内側・外側からまとめてケアしていく必要があります。

 

pola(ポーラ)のオリジナル成分であるブランノール(R)EXは、インドキノキの心材から発見された成分です。スリランカに自生する樹木であり、非常に生命力が高いのが特徴です。過酷な紫外線の照射にも耐えるパワーがあり、人が摂取することで日焼け対策ができます。日焼けをしにくい肌というのは、乾燥にも強いと考えてよいでしょう。保湿を維持できている状態なので、アンチエイジングにも最適なのです。セルフケアで行える最大のアンチエイジングは保湿ケアであり、これは昔も今も変わりがありません。保湿された肌は防御力をフルに発揮してくれるので、細胞がダメージを受けにくいのです。

 

ホワイトショットインナーロックの使い方は簡単で、1日に目安量の2粒を飲むだけです。エネルギーは2.5kcalしかないので、サプリが目的で太ることはありません。肥満・メタボの心配をすることなく、毎日飲んで透明感のある肌に導くことができるのです。肌の透明感が増すことでスキンケアの効果も高くなり、ツヤツヤの肌を維持できるようになります。

 

ホワイトショットインナーロックの愛用者の口コミでは、日焼けしにくくなったというコメントが多いです。日焼けしてしまう方はバリア機能に問題があることが多いので、ここから改善していく必要があるでしょう。体内から日焼け対策ができるので、忙しい方でも無理なく続けられると評判です。美白対策は継続性が大切であり、肌のターンオーバーのことを考えると1〜3ヶ月は継続する必要があるでしょう。継続性の高い方法はシンプルなものが多く、こうした方法ほど結果につながりやすいのが現実です。外仕事をすることが多い方、クルマをよく運転する方などは日焼けしやすいので、ホワイトショットインナーロックを飲んでみましょう。